Quechua ケシュアのテントを見直してみる2013年08月14日 22:17

2年半くらい前に購入した

Quechuケシュアの2セカンズ 4人用です。

なんと、設営2秒 というのが評判のテント です。
タープ+ワンタッチテント

実際は、2秒、とは言いませんが、本当にあっという間です。

カバーから出して、放り投げる~  以上。

一番、始めに使った時の 感想は、

「超 はえぇ~~~」

「意外に、しっかりしてるじゃない」

「デザインもいい」




今、思えば、ホント 超楽ちんだと思います。

もう、一年以上も使っていないかな。


4人用ですので、結構広々~

確か インナーサイズは、幅230×奥行き210高さ115

3人使用ですので、横に荷物や、ミニテーブルも置ける

くらいのスペースがあります。

全室も、それなりに有るんですよ。

画像は、2012年3月末 お花見キャンプ(福岡ローマン)

中に、ホットカーペットを敷いています。

Airでないので、

夏は暑いと思いますが、その分、冬向きかもしれませんね。


本当は、AIR が欲しかったのですが、

高さと、広さを私が望んだ為に・・・

なので、夏は暑いという理由もあり、出番がなかなか

ありません。

しかし、このロゴスのスクリーンタイプも、

 
傘のように広げる、簡単なタイプですので、

この組み合わせは、ある意味 最強


恐らく、ケシュアテントと、ロゴスのスクリーンタープ

2つを、ペグダウンまで、15分かからないくらいだと

思います。一人でもね。


 

最近、出番の無い2つですが、

キャンプ前、天気が崩れる予報だと、

この二つの名前が上がります。

雨の中の設営、雨の中の撤収には、

頼りになるコンビです。

コメント

トラックバック